JavaScript対応ブラウザで表示してください。

宝満宮竈門神社(ほうまんぐうかまどじんじゃ)は福岡県太宰府市にあり、玉依姫命を主祭神にお祀りする神社です。 「縁結び・方除け・厄除けの神様」として、日本全国からご崇敬を集めています。境内のご案内や四季の風景など、竈門神社の見所をご紹介いたします。)

宝満宮 竃門神社とは

 古来、「縁結び」、「方除け」、「厄除」の神様として信仰されている竈門(かまど)神社。  主祭神に玉依姫命(たまよりひめのみこと)をお祀りしていることから、魂(玉)と魂を引き寄せる・引き合わせる(依)という御神徳を慕われ、古くから「縁結びの神」として広く信仰されてきました。男女の「良縁」をはじめ、家族、友人、仕事、自然などとの良いご縁を結んでいただける神様として広く親しまれています。  古くは、大宰府の鬼門除けとして、また、大陸へ渡る人々がこれから進む航海(道)の安全と事業の成功を祈願したことから「方除け」、「厄除」の信仰も盛んに行われてきました。現代においても、引越し、就職などの人生の節目を迎えた方々、あるいは仕事、事業において未来を切り拓こうと願う方々などが参拝に訪れ真摯な祈りが捧げられています。  創建以来千三百五十年の長い歴史を引き継ぎ、これから未来へより一層開かれた祈りの場として、親しまれていくことを願ってい 【 竈門神社の歴史 】  天智天皇の御代、九州一円を統治する大宰府政庁が置かれた際、鬼門にあたる竈門山(宝満山)では大宰府また国家鎮護のための祭祀がはじまりました。最澄や空海をはじめ、遣隋使や遣唐使など大陸へ渡る人々が航海の安全と、目標の達成のために登拝し、祈りを捧げた山として大切に守られてきました。  中世以降は修験者による信仰が盛んになり、険しくも秀麗な宝満山の姿に多くの山伏が憧れ、厳しい修練を重ね、世の平安と人々の除災招福のための加持祈祷が行われました。  現代においても、縁結びや方除け、厄除けの神様として多くのご参拝をいただいているほか、桜や紅葉の名所としても親しまれています。人と人との心が通い合う祈りの山としてこれからも大切に守り伝えられていくことでしょう。

境内案内

神前結婚式

縁結びの神、竈門神社では結婚式をお受けしております。春は桜、秋は紅葉の名所として知られ、宝満山の豊かな自然に囲まれ、大切な人生の門出に、夫婦の永遠の誓いはもちろん、家族や友人、様々な人と人とのご縁を結ぶ荘厳な神前結婚式を挙げていただきます。詳細、お申し込みは、竈門神社社務所にお問い合わせください。/電話 〇九二・九二二・四一〇六/午前九時から午後五時まで

宝満山への信仰

お祭・催事

竃門の風景

自然豊かな境内の四季の風景/木々に囲まれ、自然豊かな竃門神社の境内。春には桜が咲きほこり、秋には紅葉が真っ赤に染まります。季節ごとに違った顔を見せる竃門神社の風景を、写真でご紹介いたします。

地図・交通案内

  • 太宰府駅まで
  • 太宰府駅から
竃門神社所在地

竃門神社所在地

竃門神社所在地 〒818-0115 福岡県太宰府市内山883 Tel.092-922-4106

●最寄り駅は西鉄電車の太宰府駅です。 ●太宰府駅からバスをご利用の場合/太宰府駅から竈門神社へはコミュニティバス「まほろば号」が毎日運行しております。  料金は100円です。 ●太宰府駅からタクシーをご利用の場合/太宰府タクシー Tel. 0120-103-553/はかたタクシー Tel. 092-922-2231/二日市交通  Tel. 0120-003-424 ●太宰府駅から徒歩の場合/西鉄太宰府駅より徒歩約40分です。 ●お車の場合/竈門神社有料駐車場(約100台)をご利用ください。

お車でお越しの方

お車でお越しの方
竈門神社に隣接した有料駐車場がございます。ただし、お祭り・催しや天候などにより変更になる場合がございます。

西鉄福岡(天神)駅から

西鉄福岡(天神)駅から

JR博多駅から

JR博多駅から。新幹線や九州の各主要都市からはJR博多駅を経由してお越しください。

福岡空港から

福岡空港から。福岡空港からのアクセスが便利です。

太宰府直通バス

博多駅発 福岡空港国際線ターミナル経由/運賃:博多駅から  600円/福岡空港から 500円 博多駅からお乗りの方はこちら
福岡空港からお乗りの方はこちら
国際線ターミナルへは、国内線ターミナルから無料シャトルバスが出ております

コミュニティーバス「まほろば号」内山(竃門神社)行き

運賃100円

「太宰府駅前」(福岡銀行太宰府支店前)のバス停、または「三条」のバス停(三条セブンイレブン前)からお載りいただき、終点の「内山」にて下車。

太宰府駅からお乗りの方はこちら
太宰府天満宮境内を経由してからお乗りの方はこちら
徒歩でお越しの方

徒歩でお越しの方

西鉄太宰府駅からは徒歩で約40分かかります
  1. 太宰府駅から参道を通って、鳥居をくぐり、太鼓橋を渡って太宰府天満宮御本殿へ
  2. 御本殿の裏にまわり、菅公歴史館の脇を通って、松島茶店を過ぎ、お石茶屋へと向かう
  3. お石茶屋を過ぎ、さらに奥へと進むとお石トンネルがあり、それをくぐり抜ける
  4. トンネルを抜けてしばらく進むと、県道578号に出るので、右に道なりに進む

太宰府天満宮

〒818-0117 福岡県太宰府市宰府4丁目7番1号 Tel.092-922-8225(9時~17時)
天神さま(菅原道真公)をお祀りする全国約12,000社の総本宮と称えられ、「学問・至誠・厄除けの神様」として、ご崇敬を集めています。